M3D・ピコトリートメントで失敗!髪がチリチリ・バサバサになってしまった!【縮毛矯正実例 #4】




にほんブログ村 美容ブログへ

ども、くせ毛マイスターのっちです。

 

みなさん1回のトリートメントで髪の毛がチリチリ・バサバサになってしまった経験はございますか?

トリートメントで髪の毛が痛むわけがないじゃん!と思う方もいると思いますが、トリートメントで髪が傷んだという事例は実はたくさんあるんです。

M3D・ピコトリートメントで失敗!ピコトリートメントで髪がチリチリ・バサバサになってしまった!

【ヘアDATA】

  • くせ毛タイプ・・・・・・波状毛+加齢毛
  • くせ毛レベル・・・・・・★★★★☆
  • ダメージレベル・・・・・★★★★★★★★
  • 髪の硬さ・・・・・・・・★★☆☆☆
  • 髪の量・・・・・・・・・★★☆☆☆
  • 使用スタイリング剤・・・ホホバオイル

 

「TVで見たピコトリートメントをしたら髪が傷んでしまった!!!」と相談していただきました。

状態はかなりひどい状態で、チリチリバサバサでくしも通らず、濡らすととろろ昆布のように髪が溶けているような状態。

「ビビリ毛」という状態ですね。

縮毛矯正の失敗(ビビリ毛・根元折れ)は修正できる?

2017.03.14

【縮毛矯正の失敗】髪がチリチリ・ジリジリなっちゃた。ビビリ毛とは?

2017.03.10

お店によって名称は色々変わってくるみたいですが、ピコトリートメントとは 有名なM3Dのトリートメントなのです。

このピコトリートメントは、「髪が蘇る」「髪の痛みが修復される」「やるたびに髪がサラサラになる」など嘘のような効果が散りばめられていますが、、、全部ウソです。

理系脳のない僕でも「は?」と思わず口から出てしまいそうなほどのとんでもないエセ科学で、髪を修復させることはないだけでなく、髪を痛めてしまって当然の施術内容。

今度ブログにまとめてみますね。

 

M3D・ピコトリートメントの性質的に

  • 頻繁白髪染めのカラーをされている人
  • 加齢により髪の毛は弱っている人
  • 縮毛矯正でダメージしている人
  • 先天的に細毛や柔毛など外的刺激に弱い髪質の人

には、特に相性の悪さを感じます。(HPを見るとこのようなタイプの方にこそ効果的だということですが・・・)

実際に今回の方はこれら全てが当てはまってしまっているタイプで、普段のカラーリングや縮毛矯正も慎重にならざるを得ない難しい髪質となります。

 

お伝えしたいのは、髪の毛は直らないということ!

M3D・ピコトリートメントに限らず、色々なトリートメントが世の中に存在しますが、そのどれもが誤魔化しに過ぎないということです。

【ヘアケア】かえって逆効果?トリートメントは髪を痛める!!

2017.03.20

今までの「傷んだらトリートメントしよう」を「痛まないようにこうしよう」に置き換えることができなければ美しい髪を手に入れることは難しいでしょう。

傷んだらトリートメントをするのではなく、痛まないようにその原因を見つけ無駄なものから無くしていく【引き算のヘアケア】をすることこれは美髪になるためには最も大切なこと。

トリートメントなどの足し算のヘアケアはそれができてから。

 

リリィブログでも書いています。

ぜひご覧ください。

TVで見た「ピコトリートメント」をやったら髪の毛がチリチリになった

今日はこんなん。ほいじゃね♪

 

Twitterで毎日呟いています。

情報更新のお知らせもしているのでぜひフォローをお願いします。

★そのまま下にスクロールしていくとその他人気記事・関連記事があるので合わせてご覧ください。



【↓気になるキーワードをタップで関連記事を見つけることができます。】

ABOUTこの記事をかいた人

野坂 信二

都内2店舗を経て、専門特化美容家集団「Lily」に オープニングスタッフとして参加。下積み時代から型に捕われず、様々な知識技術を習得。くせ毛顧客率99%という全国でも他に類を見ない くせ毛のプロフェッショナル技術者【くせ毛マイスター】として、くせ毛を手なづけるカットや自然で低ダメージな縮毛矯正を得意とする。他にも他店で縮毛矯正やデジタルパーマなどで失敗された 「ビビリ毛」の修繕なども依頼されるなど 都内のみならず全国のくせ毛や髪のダメージに 悩む方々から絶大な支持を得ている。