美容室施術後のシャンプーはいつからしてOK?

ども、くせ毛マイスター野坂信二です

 

今日は少しシャンプーについて語ろうかな と思います

現場でもよく聞かれるのですが

「今日ってシャンプーしても大丈夫なんですか?」というこの疑問

美容室で施術を受けた方は 一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

諸説あれど くせ毛マイスター的見解をお話ししていきます

動画版はこちら↑

美容室施術後のシャンプーはいつからしてOK?

僕の考え的には 当日からしてOK! むしろ当日を推奨しています

「24~48時間はシャンプーするのは控えてくださいねー」

が美容師さんの意見としては大多数を占めていくわけですが

僕が考える 当日からOK!な理由と それぞれのメリットデメリットなどもお話ししていきます

 

施術当日シャンプーOKな理由

理由はいくつかあります それは…

  • 髪のダメージを軽減できる!
  • 頭皮の負担を減らすことができる!
  • ある意味長持ち!?

 

・髪のダメージを軽減できる!

実はカラーやパーマ、縮毛矯正などの薬剤を使った施術をした当日に

自宅でシャンプーをすることは 髪のダメージの軽減につながるのです…!

その理由は ダメージの元となる悪玉成分の除去をすることができるから なのです

 

薬剤を使った施術の共通点は 施術後でも

数日〜数週間 場合によっては数ヶ月も髪の毛に薬剤が残り続けてしまいます

このような美容室のケミカル施術の場合

髪の毛に薬剤の残留があることの 恩恵はほとんどありません(一部を除く)

ヘアケアという視点で言えば 全てがデメリットですね

 

美容室のケミカル技術も化学反応を利用して 髪になんらかの形に作用させていくものなので

施術が終われば 本来の役割は終わりを迎えます

パーマならカールが形成させれば終わり カラーなら発色すれば終わり

縮毛矯正ならくせ毛がストレートになれば 薬剤としての役目を全うしたことになります

ですが 先ほども記述した通り 髪に使用した薬剤は 髪に長時間滞在し続けてしまうのですが

その薬剤を髪から追い出す方法の一つがシャンプーなのです

 

この髪からダメージの元となる成分を追い出すようなマイナスのケアは

施術から時間が空きすぎていないほど有効的なので

当日シャンプーはとても 理にかなっている ということになります

かくいう所属サロンLilyでも

ケミカル施術後は 超強力な悪玉成分の除去剤→シャンプーを徹底していますが

あまりケミカル知識のないヘアサロンだと

この工程が抜け落ちているところも数多く存在しているように見受けられます

 

・頭皮の負担を減らすことができる!

上記のようなことは 頭皮にも同じようにいうことができます

髪の形状をも変化させるほどのパワーを持つ薬剤を

主成分が髪と同じもので形成されている頭皮に良い影響があるはずがありません

皮膚が弱い人やアレルギー体質の人は より意識すると良いでしょうね

 

・ある意味長持ち!?

髪の特性上 髪が健康であればパーマやカラーも持ちも良いですが

髪のダメージが深刻であればあるほど それぞれの持ちも悪くなってしまいます

加えて ダメージヘアはパーマをかけることさえできなかったり 色が全然定着しなかったりなど

今後のケミカル施術にも大きな影響を及ぼしてしまいます

 

施術後にシャンプーをして 悪玉成分を除去してダメージを予防することは

パーマやカラーなどのケミカル施術と付き合う上ではとても重要なことなのです

 

メリットとデメリット

全ての物事には 表があれば裏があります

ケミカル施術当日にシャンプーすることは メリットだけとは言い切れません

 

パーマなら施術当日は

髪がまだ安定していないのでパーマのかかりを少し弱めてしまう傾向にあります

カラーなら

シャンプーをすればするほど 色味は抜け落ちてしまう特性を持っています

だから一概に施術当日シャンプーをすることが絶対とは言い切れないのです

 

とは言っても

僕は清濁併せ呑んだ上で 当日シャンプーをすることの方がメリットが大きいと考えています

ぜひ記事の内容を理解した上で 信頼できる美容師さんに相談してみてください

 

今日はこんなん。ほいじゃね♪

ABOUTこの記事をかいた人

都内2店舗を経て、専門特化美容家集団「Lily」に オープニングスタッフとして参加。下積み時代から型に捕われず、様々な知識技術を習得。くせ毛顧客率99%という全国でも他に類を見ない くせ毛のプロフェッショナル技術者【くせ毛マイスター】として、くせ毛を手なづけるカットや自然で低ダメージな縮毛矯正を得意とする。他にも他店で縮毛矯正やデジタルパーマなどで失敗された 「ビビリ毛」の修繕なども依頼されるなど 都内のみならず全国のくせ毛や髪のダメージに 悩む方々から絶大な支持を得ている。